オセアニアの今―伝統文化とグローバル化

サモアを中心に40年以上オセアニア研究に携わっている山本真鳥さんが、オセアニアの島々の人々と続けてきた交流の中に見えてくる「風景」を余すところなくつづります。

2020-10-30から1日間の記事一覧

第15回 オセアニア・アート

昨年公開された『アートのお値段』というドキュメンタリー映画は実に興味深かった。原題はアートに限らず、”The Price of Everything”というのである。資本主義の進んだこの世界では何でもが取引の対象となりうる。売る人と買う人がいれば、オークションが成…

Copyright © 2019 KOUBUNDOU Publishers Inc.All Rights Reserved.